Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://denetsss.blog112.fc2.com/tb.php/247-1841574a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

中谷美紀

コーネリアス、カヒミ・カリィ、キリンジ、ヤン富田が『にほんのうた 第一集』で日本の唱歌をカヴァー
bounce
収録曲は“小さい秋みつけた”(坂本龍一+中谷美紀)、“赤とんぼ”(三波春夫+コーネリアス)、“森の小人”(あがた森魚+久保田真琴)など、誰もが一度は聴いたことのある懐かしのナンバー。最前線のアーティスト達が、日本の名曲に新たな命を吹き込んだ『にほんのうた 第 ...(続きを読む)


ユニクロ、「カシミヤ」をまとったバレエ団-ヒルズで公演
高崎経済新聞
広告展開では、今月28日から10月21日までをキャンペーン期間とし、テレビ、新聞、交通広告、店頭販促など、例年より出稿量を増やしキャンペーン強化を狙う。テレビCMには、女優の中谷美紀さんと俳優の大沢たかおさんを起用する。(続きを読む)


ファッション小噺vol.57 マドモアゼル キーラ
cinemacafe.net
メガホンを取ったのは『レッド・バイオリン』のフランソワ・ジラール監督、共演はマイケル・ピット、役所広司、中谷美紀、アルフレッド・モリーナほか。ヨーロッパと日本が舞台になっているだけに、東洋と西洋の美の競演が楽しみ。タイトル通り、物語の鍵を握るのは「絹」 ...(続きを読む)


もっと、『ガンジス河でバタフライ』を楽しむ!
TV LIFE
脚本宮藤官九郎さん、主演長澤まさみさんという夢のタッグはもちろん、長澤さん演じるてるこの両親役には竹下景子さん・石橋蓮司さん、てるこがインドで出会うちょっとひとくせある人物には塚本高史さん、中谷美紀さんなど豪華キャストのそろい踏みも見どころの一つ。 ...(続きを読む)



嫌われ松子の一生
中谷美紀主演。とことん不器用で、とことん不幸せな女性松子の一生を軽快なタッチで描いた作品。ただ愛されたかっただけなのに、空回りしては転落人生を歩んでしまう松子。悲喜こもごもの演出が相当見事で、ついさっきの場面では笑い転げていたのに、別の ...(続きを読む)


中谷美紀の秘蔵の写真集が
原作本『電車男』の中に「エルメスは中谷美紀に似ている」という部分があり、実際にエルメス役を演じることになった。中谷の出演歴中でも珍しい純愛物といえる本作は、当初の予想を大幅に上回るロングヒットとなった。2007年、第30回日本アカデミー賞。 ...(続きを読む)


中谷美紀『インド旅行記〈3〉東・西インド編』
インド旅行記〈3〉東・西インド編 (幻冬舎文庫) 中谷 美紀 南インドの旅から約一ヶ月でふたたびインドに降り立った中谷サン。この本では東インドの旅(2005年12月1日〜13日)と西インドの旅(12月21日〜2006年1月14日)が記されています。 ...(続きを読む)


映画版「電車男」、あるいは中谷美紀似のエルメスは中谷美紀が演じるべきか
どう考えても山田と中谷美紀の普通のドラマになってる。でも山田ばかりを責められない。中谷美紀は少々大人の女性過ぎないか。確かに〈エルメス〉は中谷美紀似だと、現実の〈電車男〉はスレッドに書いている。だからと言って中身も中谷本人でいいわけでは ...(続きを読む)




★ハゲ&デブから生還した管理人(ヤマト)の絶対お勧め情報↓

【痩せなきゃ全額返金】たった40分で2キロ痩せるダイエット法!

【生えなきゃ全額返金】ハゲからの生還育毛・発毛大作戦!!メール相談あり


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://denetsss.blog112.fc2.com/tb.php/247-1841574a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

denetsss

Author:denetsss
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。